fc2ブログ

台湾旅行 持ち物

台湾旅行の持ち物を書いてみました。

台湾旅行の準備の時に、チェック リストとして活用してください。


○貴重品

□ パスポート
  無く言うまでも無く、絶対必需品ですね。
  また、海外で紛失すると大変(再発行が)ですので取り扱いは慎重に!

□ パスポートのコピー
  もしもの時用に

□ 航空券、若しくは旅行チケット

□ 万が一の時のためにパスポートや航空券はコピー
  連絡先なども控えておくとよいでしょう

□ 海外旅行保険
  海外で病気・事故・盗難などに合った場合、頼れるのは海外旅行保険

□ 現金、日本円と現地の通貨を用意
  あまり多額の現金は持ち歩かないように。

□ クレジットカード
  多額の現金を持ち歩くてむので。

□ キャッシュカード
  国際キャッシュカードなら海外のATMでもお金をおろせます。
  取引のある銀行でお尋ねください。

□ 証明書用写真
  万が一パスポートを紛失した場合に再発行に必要です。

□ トラベラーズチェック
  トラベラーズチェックを利用される方は忘れずに

□ 国際運転免許証
  車を運転する場合は当然必要です。
  (例外の地域もありますが・・・)

□ 腕時計
  現地の時間に合わせましょう。

□ 家の戸締りを忘れずに

□ 携帯電話
  海外対応(国際ローミング)であれば便利ですね
  充電器も忘れずに!

□ 日程表
  特にツアーの場合なら必需品。

○日用品

□ 薬
  普段から飲んでいる常備薬。それ以外にも風邪薬・胃薬・解熱剤・酔い止め等。
  忘れがちですので特に注意を少し余分目にもって行くとよいでしょう。
  道路状態はあまりよくないので車酔いする方は酔い止めを。

□ 着替え

□ 寝巻き(パジャマ)
  浴衣のような寝巻きが置いてあるホテルは少ないですね。

□ 下着

□ 衛星用品
  包帯絆創膏など

□ 上着
  暖かい時期でも朝晩冷える場合もあります。
  また、乗り物の中も冷えることがあります。

□ タオル
  ホテルに用意されていない場合があります。

□ 洗面用品
  歯ブラシ、歯磨き、洗顔など、ホテルにない場合があります。

□ 浴用用品
  ホテルについていない場合があります。
  自分に合わない場合もあります。

□ シャンプー、コンディショナー、ボディシャンプー

□ 化粧品
  普段使っているものがよいでしょう。

□ コンタクトレンズ・眼鏡
  コンタクトの人は念のため眼鏡も持っていくとよいでしょう

□ エチケット用品
  ティッシュやウェットティッシュなど。

□ 生理用品
  体調の変化もありますので。

□ 洗剤
  長期間の旅行の場合、自分で洗濯をするなら。

□ ハンガー
  ホテル内で洗濯物を干すときに。
  ナイロンの紐を代用してもよいでしょう。

□ スリッパ
  機内やホテル用です。折りたたみ式がよいでしょう。

○他

□ スーツケース
  レンタルも有りですね。

□ カバン
  普段持ち歩く用、ショルダー式の方が良いでしょう。

□ ビニール袋

□ 筆記用具
  以外と使う機会があります。

□ ガイドブック

□ 会話帳
  あると便利でしょう。

□ 目覚まし時計

□ スーツケースベルト
  スーツケースが開くのを防止。目印にもなりますね。

○電化製品

□ 変圧器
  必要かどうかは事前に調べましょう

□ 電源変換プラグ
  必要かどうかは事前に調べましょう

□ デジタルカメラ

□ デジタルカメラ充電器又は交換用電池

□ ビデオカメラ

□ ビデオカメラ充電器又は交換用電池

□ 各種メディア
  メモリやフィルムなど。

□ ドライヤー

□ 電卓
  携帯に電卓機能があれはそれで代用もできますね。

○必要に応じて

□ お洒落着
  高級レストランやパーティ等に行く場合、特にドレスコードがある場合は必須。

□ 雨具
  行く場所によっては雨合羽を用意しましょう。

□ 帽子
  暑い地域に行くなら特に。

□ 水着
  リゾート地やホテルのプールを利用するなら用意しましょう。
  現地で買うのもありでしょうか。

□ 防寒具
  季節や地域によって考えましょう。

□ 折りたたみナイフ
  機内には持ち込めないので、スーツケースに入れましょう

□ ウェットティッシュ
  特に台湾料理は手が汚れることが多いのですから。飲茶用ですね。

□ 日焼け止め
  日差しがけっこうキツイですね。紫外線対策はした方がいいでしょう。

□ エコバックとレジ袋
  台湾のスーパーやコンビニは袋が有料です。

□ ポケットティッシュ
  ただ公衆トイレは紙が無いこともありますのでポケットティッシュを用意。
  また、基本的に、どこでもトイレットペーパーは流してはいけないので注意を。



スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

台湾旅行 ブログ

さて、こうして台湾旅行のブログを書いていますが、

台湾は、とても行きやすい国だと思います。

近くて、お安く行けますのでお勧めです(^^)

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

台湾旅行 ビザ

台湾旅行でのビザですが、

90日以内の観光目的の滞在は、出国する予約済みの航空券か乗船券を持っていればビザは不要です。

それ以上の滞在や留学などはビザが必要になります。

パスポートは、残存有効期間は台湾到着時に3ヵ月以上必要で、

入国時に入国カードと、必要な場合は入国税関申告書を提出します。

念のため、台湾旅行する際に確認しておけば安心ですね。


テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

台湾旅行

SEO

seo great banner
  • SEOブログパーツ

  • reachWORD

  • SEO
  • loading
  • 台湾旅行


SEO対策テンプレート

台湾旅行
カテゴリ
最新記事
リンク
お気に入り

ランキング
RSS
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR